お知らせ

第1回ホットライン結果

 平成20年8月9日に実施した第1回ホットラインの結果をご報告します。

 第1回ホットラインは午後1時から午後5時まで開設いたしましたが、その結果、合計100名を遙かに超える方々のご相談をお受けいたしました。今回ご相談を頂いたのは、40〜70歳代を中心に比較的高年代の方が多く、堅実な投資対象としてIHI株式を選択して被害に遭われた方が多かったようです。取引株式数についても、1000株という方から数十万株という方まで、幅広くいらっしゃいました。ご相談いただいたほとんどの方から、当弁護団が予定している損害賠償請求訴訟に関する委任手続資料のご請求を頂きました。これらのホットライン実施の結果から、本件に関する被害の深刻さが改めて浮き彫りとなりました。
 なお、今回のホットラインの実施にあたり、当弁護団では3回線の電話を準備しましたが、全国各地から寄せられたご相談により、ホットラインの開設時間中、常にお電話がつながりにくい状況となってしまい、お電話を頂いた方には大変ご迷惑をおかけいたしました。

 今後のホットラインの実施の有無・日程については、決定次第、お知らせいたします。ホットライン開設期間以外についても、引き続き弁護団連絡先にてご連絡をお受けいたしますので、本件に関するご質問、ご相談については、弁護団連絡先までお願いいたします。

平成20年08月12日